税理士・武藤和義プロフィール|千葉県船橋市の武藤会計事務所・武藤和義税理士事務所

税理士・武藤和義プロフィール

税理士・武藤和義武藤和義税理士事務所・所長
有限会社 武藤会計事務所・代表取締役


私は、高校を卒業後、一時ゴルフのプロを目指しましたが4年間で挫折、その後様々な職業を経験する中で税理士を目指すことになりました。

しかし、大学に行っていないので税理士試験の受験資格がありません。簿記の簿の字から勉強が始まり、2年かかって日商簿記の1級に合格し、受験資格を得ました。


そして、昭和49年から税理士試験への挑戦が始まり、合格まで6年の歳月を要しました。昭和55年30歳のときです。32歳で中小企業診断士の試験にも合格し、昭和59年4月、34歳で独立開業することが出来ました。思えば20歳から30歳の期間、よく横道に逸れずに勉強が続いたものだと思います。


TKCへの加入は、以前勤務していた会計事務所がTKCに加入していたので、何も迷わずに加入しました。それが結果的には良かったと思います。

会計事務所としての一歩を踏み出した当時は、お客様から如何に信頼していただけるか悩み、お客様から教わることも多くありました。

相手の話は最後まで丁寧に聞くこと、人前でため息をつかないこと、身だしなみ(特に匂い)に気をつけること、簡単な仕事ほど丁寧にすること、否定的・客観的・消極的な言葉は使わないこと、自分の気持ちだけで相手と話してはいけないこと、etc・・・・・・。


今では、おかげさまで多くのお客様からお声をかけていただけるまでになりましたが、初心を忘れず「お客様第一主義」の精神を胸に、持てる力を全て提供します。

プロフィール

武藤和義/昭和25年9月15日生まれ  

税理士登録

昭和58年7月21日(登録NO.51557)

役職

船橋間税会  理事
TKC全国会 顧問
TKC千葉会 最高顧問

ブログ 「610の人生も仕事もTake it easy!」

FACE BOOK  武藤和義フェイスブック

趣味

日本酒、焼酎:毎日適量で楽しんでいます。GOT、GPTも今のところ正常値!!

酒量なくして乱に及ばず!(孔子の言葉より)花は半開、酒は微酔!(菜根譚より)

将棋:棋力5段です。新聞の将棋欄を毎日楽しんでいます。

略歴

昭和44.3 千葉県立印旛高校園芸科卒業 クワを持つ手をゴルフクラブに変える
昭和44.4
~48.3
船橋カントリークラブにてゴルフに熱を上げる 先輩に長谷川勝治プロがいる。また、同じ頃習志野カントリークラブで尾崎将司がゴルフを始める。4年間やって芽が出なかったのでゴルフを断念する。
昭和48.3 千葉市内の魚屋に勤務 魚の生臭さに耐え切れず1日でやめる
昭和48.4
~50.3
自転車店に勤務 2年間、自転車の組み立て・販売・配送等の仕事をする。
昭和50.4
~51.3
ブティック勤務 手先が不器用なため、お直しが出来ず1年で退職
昭和51.4
~53.3
都内の興信所に勤務 人のプライバシーを暴く業界。調査と営業を経験。
昭和53.4
~55.3
会計事務所勤務 入所後1週間目に決算を組まされ、毎日12時まで残業。この2年間で経理実務を覚える。
昭和55.4
~59.3
臨床検査薬の販売会社勤務 業務部にて仕入れ管理、営業本部にて販売管理の業務を経験。その間、昭和55年に税理士、58年に中小企業診断士の資格を取得。独立を決意する。
昭和59.4 武藤和義税理士事務所開設 4月3日大安、関与先1件からスタートする。(4月1日はエイプリルフール、2日は仏滅のため)
平成2.1.31 有限会社武藤会計事務所設立 会計業務と税務の分離
雇用環境のグレードUP


以後、今日まで奮戦中。関与先の種々のニーズに対応するため、税理士、弁護士、社会保険労務士、司法書士、一級建築士、その他士族のネットワークを構築している。

武藤和義税理士事務所
(有)武藤会計事務所

〒273-0005
千葉県船橋市本町4-11-17
MYスペースレイ2F
ご案内図
TEL:047-423-7419
FAX:047-425-1561

↑ PAGE TOP